akolog

ポルヴォーアートスクールで体験した”本当の”フィンランド教育や都内の北欧イベントレポートを週1で更新予定。取材等のお問い合わせはコメント欄かTwitterのDMよりどうぞ。

1日しか販売されないムーミンマグ

2018.8.10.

8月9日はムーミンの作者トーベ•ヤンソンの誕生日です。

今年は生誕104周年にあたります。

 

それを祝して、2018年8月9日の00:00~23:59の間だけ、記念のムーミンマグが販売されました。お値段は1個30€(3,840円前後)。

 

www.moomin.com

 

ヘルシンキ、ヴァーサ、ラッペーンランタ、あらゆる都市で開店前夜からイッタラショップに行列ができたそう。

 

発売後はすぐに売り切れ、ネット上では2,250€(288,000円前後)で出品する人も現れたとか。ひょえー。

 

オンラインストアでは、買い物かごに入れているのに、処理中に無効になってしまい、購入できなかった人も続出したようです。

 

フィンランドの人が何かを買うために夜から行列を作るのも、ネットでがんがん転売するのも少し意外に感じましたが・・・

 

よく考えるとフリーマーケットの文化がかなり根付いているので、そんなに不自然ではないですかね。

 

引用元▼

www.is.fi

 

yle.fi

 

私は今回の柄は好きですが、アラビアのマグカップではいつもコーヒーを飲むので色合いを考えると、こっちの2010年に販売されたムーミン65周年記念マグを狙っています。

いつか仕入れ額で出会えるかな?

 

www.ihanaiset.fi

 

 それでは、もいもーい。