日本とフィンランドのブログ[noteに移行します]

ポルヴォーアートスクールで体験した”本当の”フィンランド教育や都内の北欧イベントレポートを週1で更新予定。記事寄稿などについてはコメント欄かTwitterのDMよりどうぞ。

ハロウィンの仮装騒動

▼今日のニュースより。

yle.fi

 

本日金曜にヘルシンキの警察がKoutulan Rintinpolku(たぶん学校内の小道)に出動したそうです。

何が起きたのかというと、不審者が学校に侵入したのだとか。

 

目撃者によるとその人物の出で立ちは目差し帽を被り、バックパックを背負って、迷彩服を着ていたそうです。

 

警察の調査によって、その人物はテロリストなどではなく、ハロウィンパーティーのために仮装した生徒であったことが明らかになりました。

 

ーーーこのKontulaはヘルシンキの西側のエリアで、中東系・ロマ系・アジア系などが多く、人種のるつぼになっています。

 

以前、私がメトロの駅からエスカレーターで地上にあがっていたら隣にアフリカ系の男性が横に来て「へ〜〜〜ロ〜〜〜〜〜」としゃがれ声でささやいてきたので、ちょっと怖い体験をしました。(しかもマリファナらしき甘い香りがした)

 

観光客向けではないです。

 

このように治安的にあまりよろしくないことから、今回のようにハロウィンの仮装であっても警戒・通報に至ったのではと私は想像しています。